「 Fellowes 」フェローズのバンカーズボックスを買ってみた!

皆さんの家は綺麗に整理整頓されていますか?

我が家は使用頻度の少ないカメラ用品や、書類、子供のおもちゃなど気付くと物が溢れています。

今回はそんな捨てられない物をお洒落に整理できそうなアイテムを購入したので紹介したいと思います。

フェローズのバンカーズボックスとは?

バンカーズボックスは100年以上前にアメリカで誕生しました。

銀行向けに作られたということもあり、大量の資料を効率良く保管できるように考えられています。デザインもシンプルで場所を選ばずに使えそうです!

素材はダンボールですが、30kg〜65kgの重さにも耐えれる強度があるようなので驚きです。

バンカーズボックスが届きました!

こんな感じでダンボールがダンボールに梱包されています。

バンカーズボックスが届いた!

今回は4種類のサイズを注文したのでそれぞれ画像付きで紹介したいと思います!

208

フェローズ マガジンファイル 208 A4サイズ

208はマガジンファイルでA4サイズの資料が楽に入る大きさです。

バンカーズボックス208を組み立てる

色もサイズ感も素敵(≧∀≦)

703

フェローズ バンカーズボックス 703 A4サイズ

定番サイズの703。今回は全部で6個注文してみました!

バンカーズボックス703を組み立てる

積み重ねることもできるので押入れの中を整理するのに最適かもしれません。

743

フェローズ バンカーズボックス 743

703の半分サイズが743になります。一般家庭で書類を整理したいならこちらのサイズの方が使いやすいかもしれません。

何が入っているか書いておくと複数個あっても管理しやすそうですね!

バンカーズボックス743を組み立てる

101

フェローズ バンカーズボックス 101

最後にミニサイズの101。小物入れに最適な大きさで、机の上や棚の中にもすっと収まります。手の平サイズが可愛いです(≧∀≦)

手の平サイズのバンカーズボックス101

まとめ

我が家では子供のおもちゃ・仕事や趣味のあれこれをバンカーズボックスで整理していきたいと思います!4種類のバンカーズボックスを買ってみました!

ミニサイズはアマゾンだと合わせ買い対象商品になっているので確認してみてください

そもそもは書類を整理するための商品ですが、デザインも可愛いので気になった人は是非試してみてくださいね(≧∀≦)

スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク