「DIY」自作のカーテンボックス、欄間を塗装してみた!

Whity Colorsで部屋の雰囲気を変えてみました!

みなさんこんばんは。

今日は自作したカーテンボックスと欄間を塗装して、部屋の雰囲気を変えてみたいと思います(≧∀≦)

スポンサーリンク
スポンサーリンク




Whity Colorsのピュアホワイトで塗る!

今回使う塗料は我が家ではおなじみホワイティカラーズのピュアホワイト

家の中の「白」は全てこの塗料で統一してます。本格的にDIYを始めてから数十缶は消費してそう・・・

値段も安く、青白くない自然な色味がお気に入りです(≧∀≦)

ホワイティカラーのピュアホワイト

さて、まずはビフォーの確認。

Before

今のカーテンボックスと欄間はワトコオイルのダークウォルナットで仕上げてます。正直今の状態も気に入ってますが、今回は気分転換なので思い切って塗っていきます!

まずはカーテンボックス。ここはウッドブラインドに変えた時に撤去する可能性が高いので、そこまで神経質にならずにガシガシいきます。笑

欄間はポリカーボネートに塗料が付着してしまうとカッコ悪いので、一度バラしてパーツごとに塗装します。

インスタのストーリーにもあげましたが、塗り終わって再度パーツを組み立てるのにかなり苦戦しました。高いところの作業は長時間やってると首が逝きますね・・・

ということで2度塗りも無事完了。

写真では違いが分かりづらいですが、実際はかなり雰囲気が変わりました。ビンテージ感が少し和らぎ、部屋が明るく広くなった感じがします。

after

皆さんはどちらが好みですか?

正直自分はBeforeの方が好きな感じなのですが、もう一度全体の白・黒・茶色のバランスを取り直して試行錯誤してみようと思います。

まとめ

良くも悪くも思いついたら挑戦し、その変化に合わせて調整していくのが自分のDIYスタイルです。自粛生活で家にいる時間が増えているので、これからも飽きないように色々工夫して楽しんでいきたいです!

あ、それとBefore、afterの写真でもう一つ変わっている箇所があります。部屋の散らかり方ではありません・・・(笑)

気付いた人はなかなかの観察力だと思います(≧∀≦)

スポンサーリンク
スポンサーリンク




フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク